見守りができて安心だから 子供に持たせたいGPS端末

GPSとは、GlobalPositioningSystemの略で、日本語では「全地球測位システム」といわれるものです。専用の端末がGPS衛星から発せられる電波を受信することによって、地球上のどこにいてもかなり正確に位置を特定することができます。子供用GPS端末は、親が子に持たせることによって、常に子の居場所を把握することができるというものです。子供だけで外出する際に居場所が確認でき見守りができるということ、携帯f電話を持たせるのはまだ早いと思われる年齢の子供でも持たせやすいということなどから、安心感が得たい親の需要が高まっています。

一口に子供用GPS端末といっても、さまざまなタイプがあります。もっともシンプルなものは、親のスマホアプリの地図上に子の現在の位置情報と移動ルートが示されるという単機能のものです。情報は定期的に送られてくるので、寄り道をしていないかとか、目的地に着いたかなどを確認することができます。また、定期的な情報送信だけでなく、端末を持っている子がボタンを押すことで、現在の位置を知らせることができるものもあります。

塾についた時や駅についた時に送信するなど決めておくと受信した親も安心することができます。上記の機能に音声メッセージが送れる機能がついたものもあり、スマホ側からのみ送れるものと、双方向で送れるものがあります。困ったことが起きた場合などに、連絡を取れるということで、さらに安心感が高いといえます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です