確認しておきたい子供用GPSの種類

子供用GPSには様々なタイプが用意されており、機能面にも違いがあります。最近人気が高まっているのは警備会社が提供するGPS端末であり、ボタンを押すと警備会社に通報を送れるのが他の商品との大きな差です。子供の位置情報を取得するだけなら機能面にそれほどこだわらなくても良いのですが、いざという時に駆け付けて欲しいと考えているのなら、警備会社の提供しているサービスを利用するのが一番です。他にも安全のための様々な機能がつけられており、至れり尽くせりといった印象を持つタイプとなっています。

機能を限定するのなら、登下校メールを送信するタイプも良さそうです。安全な登下校を確認するために、校門を通過した際にお知らせをもらいます。本来なら既に学校に到着しているはずの時間なのにまだメールが来ないという状況になれば、普段とは違うことが起きていると容易に予測できます。また、帰宅時にはメールが届いてからしばらく経過してもまだ到着したい場合に、子供を探しにいくことも可能です。

同じようなシステムは、塾にも設置されていて通塾記録が見られるようになっています。通信キャリアが提供するGPSの特徴として、通常のスマートフォンやキッズケータイの中の一つの機能として位置情報検索サービスを用意しています。指定時間の位置情報取得等も行う総合的な見守りサービスであり、子供にスマートフォンを持たせることを検討している場合にお勧めです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です