子供用GPSのメリット

子供用のGPSは低学年の子供でも安心して使えるような、ボタンひとつのシンプルなものやデザインが特徴で、居場所の位置を衛星などで正確に測定します。共働き家庭が増えた近年、子供が一人で学校から帰宅したり、習い事や遊びに行く機会が多く、不安になる保護者はたくさんいます。子供を守るためにGPSを持たせる保護者は年々増加していて、リアルタイムで情報を確認できるので、安心して仕事などに集中することができます。携帯会社から発売しているキッズケータイにも、保護者のスマートフォンから現在位置を確認できるサービスはありますが、毎月の通信料とは別のオプション料金があったりして割高になってしまう場合が多いです。

携帯電話を持ってはいけない小学校も多く、学校に持ち込んではいけない決まりになっている場合も多いので、GPSを持たせる家庭が増えているのも理由のひとつとなっています。また、キッズケータイだと5分間隔の更新が一般的ですが、GPSでは1分間隔でほぼリアルタイムな居場所が確認できるので安心です。いくつもの製品が発売されている子供用のGPSは、機能や金額の違いも多く、選ぶ際には注目すべきポイントがいくつかあります。前もって設定できる機能にも違いがあり、更新速度や親のスマートフォンへの通知方法、通知エリアの登録件数や移動履歴の記録など様々です。

小学校入学前に準備して、親子で使い方をマスターするなどしておくと安心で安全な生活が送れます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です